ネタ・本音・趣味・シニカル・きわどいもの・些細なことetc.入り交じり
by tanik
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Not Affiliate Get Firefox
Not Affiliate Get Thunderbird
れんらくちょ
今年はネタなし 4/1

壊れてます.修理完了するまでは反応が鈍いです.
(・_________・)

引退じゃないし,消滅でもありません.

なお,記事以外の点で何かありましたらこちらから連絡くらはい.

消息確認も上リンクからどーぞ♪
日本語spamの傾向の変化
HPを開いて,そこでの連絡先としてメールアドレスを公開してからというもののその量などにも変化はあるがspamが頻繁に来るようになった.これはweb巡回しながらメールアドレスを抽出するソフトもあるらしいから,ある程度は仕方のないことだろう.

原因はそれだけではなく,恐らくドメイン・サブドメインを固定しての文字総当たりアカウント攻撃で,エラーでなかったところを生きているとしてリストが作られたということもあるだろうが,ほとんどがこれまでは英語で作成されたものであったため判別が容易であった.

しかし去年の後半あたりから日本語のspamも来るようになってきた.内容はほとんど出会い系しかも逆援します,という趣旨のもの.
鬱陶しいなぁと思いつつ,spamフィルタソフトでかかってくれる(送信が海外の,しかも半ば乗っ取りで使用できるメール送信サーバを使ってくれるから)し,アドレスも恐らく偽装か到達不能なものを名乗っているおかげでSubjectだけを見るだけで済んでいる.

でも最近ちょっとそのspammerたちも手法を工夫し始めたようだ.発信元のアドレスを有名プロバイダのものを名乗り始めている.もちろんヘッダを調べたらそのプロバイダを経由して来たものではないことは明らかで,そのアドレスも到達は可能であるかも知れないが,ほぼ100%偽装であることは明らか.
見た目でまず「知り合いにこんな人いたっけ?」と思わせてドアを開けさすことを目的としているのだろう.

かつてのダイレクトメール法だったらかなりコストがかかるのに対し,メールだとまさに「ポチっとな」で下手すりゃ数百万通を送信でき,それでほんの少し釣れるだけでわずかな資金で儲かってしまうことがこれらの行為を助長してるんだろうなぁ…

なんなら最小限の個人情報は隠させて貰いますが,その一部を公開してもいいですよ?
[PR]
by tanik | 2006-05-10 04:08 | 日常
<< お断り 私的連絡 >>


以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧