ネタ・本音・趣味・シニカル・きわどいもの・些細なことetc.入り交じり
by tanik
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Not Affiliate Get Firefox
Not Affiliate Get Thunderbird
れんらくちょ
今年はネタなし 4/1

壊れてます.修理完了するまでは反応が鈍いです.
(・_________・)

引退じゃないし,消滅でもありません.

なお,記事以外の点で何かありましたらこちらから連絡くらはい.

消息確認も上リンクからどーぞ♪
イングランド-パラグアイ 半実況
今日もW杯の半実況更新に挑戦してみる.

戦前の私の予想ではパラグアイの守備に手こずるようであればイングランドの敗戦もあり得るか,というくらいの接戦とみた.

メンバーは双方とも特に変わった点はなくだいたいの予想通りではないか.

と書いている間に
ベッカム-オーウェンのホットライン オウンゴールでイングランド先制したよ…

また更新前に点入るなんて… orz
--------------------
前半終了.
パラグアイGKの交代の直後ぐらいが最大のチャンスだったように思うが,イングランド追加点奪えず.その後は事前に予測したイングランドが攻め続けるが攻めあぐね,時折パラグアイがカウンター.
このままだと見所はあるけれどこのまま点の動きはほとんど無い,という可能性が高い.
一つのプレー・選手が試合を決める可能性がある.
--------------------
後半開始.
選手の交代は無し.立ち上がり若干パラグアイが攻勢になっているが,戦術の転換というよりかは単に試合開始の様子見といったところだろう.
--------------------
オーウェン交代.恐らく試合の倦怠ムードの変換という意味があるのでは?いまいち目立った動きが見られなかったし.そういうときでも一発があるのが彼らしいのだが.もしくはまだ故障明けということを考慮してかもしれない.
--------------------
ちょっと審判の判定が厳しすぎるかもしれない.イエローの出すタイミングとか判定とか.下手すりゃ荒れる試合にする可能性がある人かも.判定にもムラがあるように感じる…
--------------------
パラグアイ,FWを増やしたところぐらいから攻めの意識が強くなってきている.イングランドも組み立ててというよりかはあからさまにカウンター狙いっぽくなってきた.
--------------------
試合終了.
いかにもイングランド-パラグアイ戦っぽい結果.大崩しないのが両チームの特徴.それぞれのチームは特に波乱はなさそうだ.パラグアイには勝ち点0はちょっと痛い.引き分け以上もいけただけに.
 
[PR]
by tanik | 2006-06-10 22:06 | 日常
<< トリニダード・トバゴ-スウェー... 4周年 >>


以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧