ネタ・本音・趣味・シニカル・きわどいもの・些細なことetc.入り交じり
by tanik
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Not Affiliate Get Firefox
Not Affiliate Get Thunderbird
れんらくちょ
今年はネタなし 4/1

壊れてます.修理完了するまでは反応が鈍いです.
(・_________・)

引退じゃないし,消滅でもありません.

なお,記事以外の点で何かありましたらこちらから連絡くらはい.

消息確認も上リンクからどーぞ♪
イングランド-エクアドル戦展望
イングランド優勢という前評判通りだろう.

しかしエクアドルにも一次リーグで見せた攻撃力がでて,ドイツ戦での守備のほころびがでなければ番狂わせもあり得る.
加えてイングランドもルーニーが復帰したもののオーウェンが離脱とFW陣が手薄になっているところはマイナス要素.分厚い中盤を完全に封じられたら…

ひょっとするとひょっとするかも

--試合後追記--
結果的にはベッカムの一振りだけで決着がついた.
これだけもつれたのはエクアドルの中盤への早いプレスによってイングランド攻撃陣に自由な攻撃をさせなかったことに寄るものだと思われる.
エクアドルにも決定的なチャンスはあったもののイングランドが紙一重でどうにかしのいだ.

イングランドにとっての心配事はベッカムが後半に少し痛んで交代したこと.大事があればイングランドは苦境に陥るだろう.

 
[PR]
by tanik | 2006-06-25 22:47 | 日常
<< 一番の山場 アルゼンチン-メキシコ戦展望 >>


以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧