ネタ・本音・趣味・シニカル・きわどいもの・些細なことetc.入り交じり
by tanik
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Not Affiliate Get Firefox
Not Affiliate Get Thunderbird
れんらくちょ
今年はネタなし 4/1

壊れてます.修理完了するまでは反応が鈍いです.
(・_________・)

引退じゃないし,消滅でもありません.

なお,記事以外の点で何かありましたらこちらから連絡くらはい.

消息確認も上リンクからどーぞ♪
歳じゃない!
久々に仕事で体を動かせた.といっても大掃除並みの掃除だけど.
その時に何かのはずみで肩に鈍痛が走った.

いわゆる「肩が緩い」?

感覚としては一瞬肩関節がくぼみから外れかけてまた元に戻るって感じ.

元をたどれば中学の頃クラブでバレーボールをやっていた時.
その時はもう引退して,現役ではなく先輩チームとして後輩に稽古をつけに行っていた.
そして,スパイクを打ったときに(大げさだが)右肩が通常の位置から一個分前に出たように感じた.そしてその直後激痛が.
「外れたか捻挫になったか」だと思ったがよくわからないので,とりあえずは後輩に腕を引っ張らせてみて外れているならば元に戻そうとした.が,全く関節内で動いた感覚がなかった.
仕方ないので接骨院に行ったところ捻挫と言うことだったが,先生曰く

「ほんまにアタッカーやったんか?肩の筋肉ほとんど付いてへんやん」

といわれた.元々筋肉が付きやすい体質でなく,一筋肉ではなく複合的に筋肉を使う癖が付いていたので,見かけの筋肉よりも力があるとずっと言われてきたので,先生の一言はまぁ仕方ないかと思ったが,次の一言で切実に考えざるを得なくなった.

「この筋肉では下手すれば脱臼癖が付くで.これからもスポーツすると思うから千代の富士みたいに筋肉で補強した方が今後のためや」

調べればわかるが,千代の富士は肩の脱臼癖をものすごい筋肉で補強することによって克服した大横綱.理論にとどまらず実績がそこにあった.
そのケガが治ってからはひたすら腕立て伏せとかで肩周りの筋肉を鍛えましたよ.
それでも遠投では肩の弱さが暴露されましたが^^;

しばらく鍛えてなかったからそのツケがきたのかなぁ…
[PR]
by tanik | 2006-11-27 22:29 | 日常
<< ち,違うもん… 止まらない >>


以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧