人気ブログランキング |

ネタ・本音・趣味・シニカル・きわどいもの・些細なことetc.入り交じり
by tanik
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Not Affiliate Get Firefox
Not Affiliate Get Thunderbird
れんらくちょ
今年はネタなし 4/1

壊れてます.修理完了するまでは反応が鈍いです.
(・_________・)

引退じゃないし,消滅でもありません.

なお,記事以外の点で何かありましたらこちらから連絡くらはい.

消息確認も上リンクからどーぞ♪
キングダム・オブ・ヘブン
まだまだ昼間に主睡眠,夜は薬が効いたら2~3時間睡眠で目が覚めたら寝れないので,こんな時間に映画鑑賞.

解説などを見ると,どうやら「史実に出来るだけ忠実に」したがった映画らしい.
舞台は十字軍まっただ中の中世.正直言って見る前までの知識としては
「あぁ,宗教の名を借りた無謀な戦争が舞台なのねん」
といった簡単な知識だけを持って見ました.

まず思ったこと.
「いつの時代にも何かにかこつけた煽動者・過激派はいるのだなぁ」と.
そういうのに限ってトップ,もしくはそれに準ずる地位にたつ人だったり.

次に感じたこと.
土地柄仕方がないとは思いますが,同じ時代に日本と西洋と戦争したら兵器の差で確実に日本は負けるな,と.どう見たって300年以上は遅れてるもん.
ただし,火縄銃が入ってきてからのめざましいその方面での発達を考慮すれば,あっという間に追いついて追い越したかも.
でもどう考えたってあの投石機だけは信じられない…

戦闘シーン,見てて楽しかったです.
秩序だって馬を並べて走って列をなして,さらにマスゲームのようにそれらの動きに合わせて対する兵士の動きもキレイにわかったり.
攻城塔(だったかな?城壁の上まで達することに出来る櫓みたいなもの)を実物大で作ったのにはオドロキ.

特典DISCにはお腹いっぱい.主にメイキングやら時代考証などやらだったけど,そこそこの量がある上にオタが論ずるような濃すぎる話でもなかったし.

結論.
まず史実と戦闘シーンが好きな人にはお勧め.ハラハラドキドキが好きな人には勧められない.
私にとってはまずまず.LPレコード的な表現でいえば
「擦り切れるほど見るほどじゃないけれど,カビが生えない程度にくらいは見てもいいんじゃない?」
かな.
by tanik | 2007-04-07 04:14 | 映画
<< トイ・ストーリー 何となく >>


以前の記事
最新のトラックバック
カテゴリ
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧